読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

富山県出身首都圏若者ネットワークacoico

What`s acoico? 富山県出身首都圏若者ネットワークacoicoは、 同郷富山の仲間とゆる~くつながるコミュニティです。 20代30代が中心となり、イベントの企画、ブログ運営など 普段より楽しく仲良く、東京をメインに活動しております。 多くの皆様のご支援ご協力を賜り元気に運営しております。

11/5〜6 acoicoツアーレポート【海川班&バーベキュー】

きっち イベント レポート

こんにちは、きっちです。

いっしーの山班に引き続き、海川班とバーベキューのレポートです!

 

昼食後、山班と分かれて宮崎漁港へ。

今回はサビキ釣りで、アジを狙いに行きました。ポカポカの陽気の中、私は釣りに初挑戦!

 

f:id:acoico:20161119163653j:plain

 

誰が一番たくさん釣れるか、みんなで勝負です。

これぞ勝者の笑顔!

 

f:id:acoico:20161119163630j:plain

 

f:id:acoico:20161119163714j:plain

 

大量のアジをゲットした後は、鮭を頂きに小川河口にある朝日内水面漁業協同組合さまへ。

珍しい鮭の一本釣りの見学。大きな鮭と長時間格闘する様子は大迫力!

 

f:id:acoico:20161119163728j:plain

 

帰りにキャンプ場近くのカニ直売所、大徳漁業さんでカニを大量に購入し、いざキャンプ場へ。

 

f:id:acoico:20161119163742j:plain

 

いよいよバーベキューの始まりです!

 

地元の方々も続々と集まってきてくださいました。

 

f:id:acoico:20161119163816j:plain

 

山班がお世話になった農家さんたちも一緒に楽しみます。

 

 

f:id:acoico:20161119163833j:plain

猟師さんが持ってきてくださったイノシシ肉、香ばしくて本当に美味しい!

 

f:id:acoico:20161119163857j:plain

 

泊漁協の組合長が素晴らしい手さばきで抜いてくださったカニ身は…

 

f:id:acoico:20161119163917j:plain

 

贅沢にカニ味噌の中でぐつぐつ!

 

f:id:acoico:20161119163933j:plain

 

今や入手困難な林酒造さんの「林」も登場。美味しい食べもの、飲みものに囲まれて、みんなの会話も弾みます。

 

f:id:acoico:20161119163954j:plain

 

たくさん食べて、話して、笑って、、、みんな深~い眠りにつきました。

 

f:id:acoico:20161119164011j:plain

また次回、2日目のレポートに続きます!

 

11/5〜6 acoicoツアーレポート食材探し編【山班】

こんにちは。いっしーです。

11/5〜6に参加したacoicoアウトドアツアーでひさしぶりにあり得ないくらいはしゃいでしまいました。その様子をレポートします。

 

まずは宮崎海岸近くで昼食。

やはり海鮮丼。

f:id:acoico:20161117065025p:plain

そして白エビの天ぷら。

f:id:acoico:20161117065053p:plain

この時点でかなりテンション上がってます。

そして夜はヒスイが採れることで有名な朝日町の宮崎海岸でBBQをやるのですが、その前に山班と海班に分かれて食材探しをします。

 

僕は山班のレポートを。

 

野菜を採りに行きました。

f:id:acoico:20161117070001p:plain

農薬や化学肥料を極力使わない野菜作りをしている南部さんの畑から収穫させていただきました。

 f:id:acoico:20161117065903p:plain

 

そして次はお米を。

f:id:acoico:20161117071018p:plain

ばったりEXIlE長渕剛さんに出会いました。

注: 左はまじめな米農家の澤井さん、右は東京の会社員です。

 

こちらでは大切に作られたミルキークイーンとコシヒカリをいただきました。

この2つをブレンドすると絶品とのこと!

 

朝日町名物ばたばた茶でしばし休憩。

f:id:acoico:20161117071735p:plain

そして最後に朝日町に生息する仙人といわれる長崎さんの夢創塾へ。

ヤギにシャツを食べられました・・・。

 

f:id:acoico:20161117071814p:plain

蒸かしイモや、海水を釜炊きして作った天然海塩をいただきました。

 

f:id:acoico:20161117071836p:plain

f:id:acoico:20161117072333p:plain

童心に還る参加者たち・・・。

f:id:acoico:20161117072510p:plain

 

 

それでは次は海班のレポートです!

 

 

 

acoico 代表、富山ガールズミーティングに参戦?!

こめくん レポート

こんにちは、こめくんです!

我らが富山県出身首都圏ネットワークacoico 代表の石田、「富山のプロ」としてabema TVの「11/6開催!ガールズミーティング@富山 事前特番」に出演しました!

近藤あやさん・ゆうたろうさん・ericaさん・バッドナイス常田さんに混じって、富山への愛をいかんなく発揮できたの・・かしら?

 

(我々だけが)気になる登場シーン!f:id:acoico:20161102001624p:plain

本番中に紛れ込んだマネージャーみたいに立っているのが代表の石田です。

 

今回、石田の主な役割は・・・

①バッドナイス常田さんの話に合わせて”何か”を出す。

その1:水(モンドセレクション金賞受賞 富山の水道水「とやまの水」

f:id:acoico:20161102001923p:plain

その2:ホタルイカの写真と干物

f:id:acoico:20161102002247p:plain

f:id:acoico:20161102002436p:plain

その3:8番らーめんの写真

f:id:acoico:20161102002907p:plain

石田のなんとも言えない口は、さっき食べたホタルイカの干物が歯につまってしまったよう(推測)

その4:回転ずしの写真

f:id:acoico:20161102003117p:plain

その5:環水公園のスタバの写真

f:id:acoico:20161102003238p:plain

その6:ドラえもん

f:id:acoico:20161102003537p:plain

バッドナイス常田さんの「ドラエモん」の表記が気になります。*番組中にも突っ込まれてましたが・・。

 

こちらの放送は今日から一週間こちらのURLからもご覧いただけます!ぜひ!

https://abemafresh.tv/tulip-tv/54422

 

こんな感じでゆるりと活動しておりますので、どうぞacoicoをよろしくお願いします!

 

2016年11月6日(日)ボルファートとやまにて開催される『ガールズミーティング supported by 北陸ガールズグランプリ』もぜひぜひお立ち寄りください!

チューリップテレビでも生中継するみたいですよー!

 

 

おまけ:視聴者の方のコメントで「石田さん詳しいー!」とほめられて喜ぶ石田

f:id:acoico:20161102003444p:plain

朝日・黒部ツアーの見どころご紹介!【バーベキューの食材探し】

イベント

朝日・黒部ツアー、残るイベントは1日目午後のバーベキュー食材探しです。

こちらの記事でバーベキューの内容をご紹介しましたが、その食材たちをGETしに行きましょう!

 

ここでは、2つのグループに分かれて行動します。

【海川コース】

◎サケとイクラをGET

朝日町の川では、孵化(ふか)放流のために網をひいてサケ漁が行われています。

朝日内水面漁業協同組合の組合長、水島洋さまにご案内いただき、サケとマスの孵化場を見学します。

当日あがったサケがいれば、魚をさばいたり、イクラの塩漬け制作の体験ができるかもしれません!

 

f:id:acoico:20161029030050j:plain

 

 

◎フクラギをGET

フクラギとは、成長途上のブリの北陸での名称です。地域によって、イナダ、ハマチなどと呼ばれているものですね。ブリよりも少し早く、11月頃にシーズンを迎えます。

ふるさと体験推進協議会、宮崎地区の方にご指導いただき、フクラギ釣り体験をしてみましょう!さあ、釣れるかな?

 

f:id:acoico:20161029031917j:plain

 

【野山コース】

◎野菜、お米をGET

新鮮な野菜や新米はこちら、澤井さん(奥の男性)から。

f:id:acoico:20161029030120j:plain

お米はやっぱり、精米したてが美味しいんです。今回は目の前で精米されたお米をいただきます!いろんな種類のお米を食べ比べ♪

 

◎キノコをGET

朝日町で自然体験と言えば、ここ夢創塾さん。森の中のアスレチックがあったり、様々な体験プログラムがあったりと、とっても楽しい場所なんです。

 

asahi-marugototaiken.jp

こちらでは、今回はなめこの収穫体験を予定。収穫できれば、2日目朝ごはんは、なめこ汁であたたまりましょう!

 

 

その他の食材は、地元のお店に買い出しに行ったり、分けていただいたりして揃えます。

様々な体験をしながら、みんなでおいしいバーベキューを目指しましょう!

 

 

お申し込みは本日、102923:59までです。お忘れなく!

 

Facebookイベントページ

https://www.facebook.com/events/1663662877283445/

 

イベントお申込みフォーム

https://business.form-mailer.jp/fms/605fc49160872

朝日・黒部ツアーの見どころご紹介!【豪華食材満載のバーベキュー】

イベント

2日目のイベントを先にご紹介しましたが、もう一つの目玉が、何と言っても1日目夜のバーベキュー!

朝日町の食材をメインに、富山の秋ならではのバーベキューをご用意しています。

 

さて、気になるメニューは…?

 

【焼き紅ズワイガニ

富山を代表する秋冬の味覚が登場!紅ズワイガニを網の上で焼いちゃいます!

甘くてとろっとろのカニ味噌と、富山の日本酒の相性は抜群ですよ!

 

f:id:acoico:20161026214603j:plain

 

【季節野菜のバーニャカウダ】

秋野菜から冬野菜に変わりつつあるこの時期、畑にある野菜ってバーベキューっぽくない?

そんなことはありません。採れたての新鮮な大根やネギをさっと炙って、ちょっとおしゃれにディップパーティー!

 

f:id:acoico:20161026214253j:plain

http://news.livedoor.com/article/image_detail/5077579/?img_id=1454629

 

【鮭のホイル焼き】

この時期、朝日町ではイクラが作られているってご存知ですか?そのイクラをとった後の鮭が、実はとっても安価で手に入るんです。その鮭を、今回はホイル焼きにします。

 

f:id:acoico:20161026214452j:plain

 

もちろん、イクラも入手予定!こちらは、贅沢にも翌日朝のイクラのおにぎりに。

 

 

【イノシシ肉の鉄板焼き】

猟銃の猟師さんから直接いただいたイノシシ肉。たっぷりのお肉を鉄板で豪快に!

当日、ご都合がつけば猟師さんもバーベキュー会場にお越しいただけるかもしれません。都会ではなかなか出会えない猟師さんとお話もできるかも?

 

 

【朝日町名物 たら汁】

朝日町の郷土料理と言えば、たら汁。キャンプ場の目の前を走る国道8号線沿いのこの地域は、別名「たら汁街道」と呼ばれるほど。

たらの旨みがたっぷりのたら汁で、心も体もぽっかぽか♪

 

f:id:acoico:20161026214828j:plain

 

【新米ごはん、焼きおにぎり】

バーベキューでご飯を炊くといえば、飯盒が定番ですよね。でも、飯盒で炊いたご飯、焦げたり固かったりしてあまり美味しくなかった…という経験、ありませんか?

今回は初級編ということで、土鍋を使用予定。こちらも難しそうなイメージがありますが、意外と簡単に炊けちゃうんです。

 

炊き立てのご飯はそのまま食べてももちろん美味しいですし、アウトドアらしく焼きおにぎりにしても楽しみ倍増!

 

f:id:acoico:20161026214935j:plain

 

うーん、書いているだけでお腹が空いてきました!楽しみですね!

その他にも、地元の方が朝日町ならではの食材を持ってきてくださる予定です。

 

ただし、当日の食材仕入れ状況により、内容は多少変更する可能性がございます。新鮮な食材をたっぷり使用しますので、ご了承くださいね。

もちろん、富山の日本酒はじめ、お飲み物も多数ご用意します。

 

ところで、バーベキュー初心者のそこのあなた!

日本バーベキュー協会公認、バーベキューインストラクターの「Doタカ」が今回のバーベキューを盛り上げます!

 

f:id:acoico:20161026213743j:plain

 

これを機会に、バーベキューの楽しみ方に触れてみませんか?

 

 

 

Facebookイベントページ

https://www.facebook.com/events/1663662877283445/

 

イベントお申込みフォーム

https://business.form-mailer.jp/fms/605fc49160872

朝日・黒部ツアーの見どころご紹介!【黒部峡谷パノラマ展望ツアー】

前回Captain EKの案内により、トロッコ電車で到着した欅平。

ここから先はアウトドアにハマりにハマってるビッグアイランドがお届けします!

 

さてさて、欅平(けやきだいら)に到着したところで、森林浴をしながら大きく深呼吸したり、足湯をしたり。ちょっと歩いて秘湯に入って、、、もう最高ーーー!!!というのが欅平の楽しみ方ですが、このツアーではここ欅平は中間ポイントにすぎません。

 

f:id:acoico:20161025233711p:plain

 

一般の観光客が黒部渓谷鉄道でたどり着ける終点「欅平」。そのさらに奥へ入っていきます!ここから先のエリアは関西電力の施設で一般のお客さんが入ることはできなかったのですが、2015年から人数限定で公開されることになりました。

 

f:id:acoico:20161025233754p:plain

 

僕自身も欅平までは何十回と行ってますが、ここから先は未体験ゾーンです!

 

「専用列車」→「竪坑エレベーター(高低差200m)」といった乗り物を乗り継ぎ、「トンネル」を登って目的地の展望台へ向かいます。

 

専用列車 】昭和10年頃から活躍している凸(トツ)型の機関車です。

 

堅杭エレベーター 】トロッコの車両ごと乗せられる輸送用のエレベーターに乗車できるのは、このツアーならでは。約2分で200m上部トンネルへ移動します!

 

トンネル 】エレベーターを降りてから、さらにトンネルの中を上へと進みます。

 

どこに出るのか、気分は探検隊です! これはアウトドア好きというより乗り物好きの血が騒ぎますね!ワクワクワク。

 

f:id:acoico:20161025233837p:plain

 

ここで上部トンネルを抜けると一気に視界が広がります、この時期は紅葉真っ只中で、緑・黄・赤の最高の色合いがお出迎えすること間違いないでしょう!

 

f:id:acoico:20161025233906p:plain

 

トンネル出口から歩くこと約400m、標高860mのパノラマ展望台に到着します。周辺の白馬鑓ヶ岳(はくばやりがだけ)唐松岳などの北アルプスの山々が間近に展望できる場所です。

 

自分の足で歩いて出会えた景色は決して忘れることのない思い出となるでしょう!

日常では決して味わうことのできない贅沢な時間を楽しみにきてください!!

 

Facebookイベントページ

https://www.facebook.com/events/1663662877283445/

 

イベントお申込みフォーム

https://business.form-mailer.jp/fms/605fc49160872

 

朝日・黒部ツアーの見どころご紹介!【黒部峡谷トロッコ電車】

イベント

acoico秋のアウトドア初級編、2日目のメインイベントをご紹介。

宇奈月温泉から黒部峡谷トロッコ電車に乗って、欅平(けやきだいら)そしてパノラマ展望ツアーへ。

 

本日は、飛行機を愛する「Captain EK」がご案内します。

 

f:id:acoico:20161024195829j:plain

出発地点の宇奈月は昔から黒部川電源開発の拠点となってきました。

今回乗車するトロッコ電車も元々は発電所を建設するための資材、作業員の輸送を目的に工事専用軌道として敷設されたものです。

 

とはいうものの、黒部峡谷の魅力を一目見たいという観光希望者もおり、一昔前はその方々には「便乗の安全については一切保証致しません」と書かれた便乗書が発行され、トロッコに便乗していたそうです。

それだけ黒部峡谷は厳しく険しい場所なのでしょう。

この文章を書いている私もなんだかわくわくしてきました!!

 

さあ、それではさっそくトロッコ電車に乗って宇奈月駅を出発しましょう!

お見送りの方に手を振って、出発進行!!

これから終点欅平までの1時間20分の旅が始まります。

 

f:id:acoico:20161024200528j:plain

少々沿線案内をしたいと思いますので、お付き合いください。

 

駅を出るとすぐに左にカーブし、渓谷にかかる赤く美しい橋「新やまびこ橋」を渡ります。眼下には黒部川が音を立てて流れています。

私たちのツアーの頃には、この場所から見る紅葉のコントラストはとても見事なことでしょう。

 

橋を渡り、トロッコ電車はガタンゴトンと黒部川沿いを走り続け、20分ほどで黒薙(くろなぎ)に着きます。

ここ黒薙は、私たちが出発した宇奈月温泉の源泉があり、ここから下流の温泉街までは引湯管を通して湯を運びます。

宇奈月の湯はさらっとした温泉で、私好きなんですよ!お肌が「つべつべ」になります。

 

ここでトロッコ電車に乗車する際の心得をひとつ。

トロッコ電車は黒部峡谷沿いの深い谷を走るため、トンネルが多くあります。トンネル内は空気がひんやりしますし、この時期は風も少々冷たく感じるので、温かく風を通さない服装で乗車しましょう。

えっ!

それはもっと最初に言えって!

すみません…これからの旅にわくわくしすぎてお伝えすることを忘れていました…

 

ガタンゴトン。

「フォーーン」

なんだか電車の警笛も味がある音ですね。

 

f:id:acoico:20161024201544j:plain

黒部峡谷の澄んだ空気を感じている間に鐘釣(かねつり)に着きました。

今回は下車せずに通過しますが、鐘釣は河原に露天風呂、黒部の万年雪(時期による)も見ることができ、黒部峡谷の自然が間近に迫る美しい場所です。

次の機会にどうぞこちらでも降りてみてください。

 

鐘釣からもう少し車窓を楽しみましょう。

おっ!特別名勝特別天然記念物の「猿飛峡」が見えてきました。

猿も飛び越えることができるほど狭い峡谷ということで、このように呼ばれているそうですが、真下は黒部川の急流が流れています。人間の私は飛び越える気にはなりません…

 

ガタンゴトン。ガタンゴトン。ガタン。

 

皆様大変長らくのご乗車お疲れ様でした。終点の欅平(けやきだいら)に到着です。

f:id:acoico:20161024202123j:plain

ここ欅平は北アルプスの山々へ向かう登山口ともなっている場所。

私たちはというと…これから再び冒険の旅が始まります。

黒部峡谷パノラマ展望ツアーに出発です!!

 

ここから先はacoico随一のアウトドア好き、「ビッグアイランド」が次回ご案内します!