読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

富山県出身首都圏若者ネットワークacoico

What`s acoico? 富山県出身首都圏若者ネットワークacoicoは、 同郷富山の仲間とゆる~くつながるコミュニティです。 20代30代が中心となり、イベントの企画、ブログ運営など 普段より楽しく仲良く、東京をメインに活動しております。 多くの皆様のご支援ご協力を賜り元気に運営しております。

acoico fes 2012 開催報告

2月19日に東京・赤坂のザ・キャピトルホテル東急で開催されました「acoico fes 2012」のご報告です。まずは皆様のおかげで、無事に終えられましたことを御礼申し上げます。



市町村や県庁、一般ブースの方も含めて計200名以上の方にご来場頂きました。



参加者の中から該当者を見つけ出す「会場内で勝手にビンゴ」や、
富山らしい答えを選択する「どっちのトヤマSHOW!」、
各ブース出展者の紹介など、コンテンツも充実させました。

以下は、ビンゴカードに書かれていた情報の例です。
・高岡の十段アイスを食べたことがある
・さんぽーろのマックが基地だった
・宮野運動公園の飛行機の中で撮った写真がある
これに該当する人を見つけ出して、マス目に名前を書いてもらうのです。
話しかけなきゃはじまらないビンゴです。

またクイズにもひねりを効かせて
・富山に帰省するなら飛行機か新幹線か
・子供を連れて行くならチューリップ公園かファミリーパークか
といった、答えの出ない問題を出しましたが、
チームで話し合って答えを出してもらいました。

今回は、昨年までの経験を活かして、参加者同士が交流できる時間=自由時間を多く設けたり、ビンゴやクイズでは交流が促進されるような工夫も施しました。参加者の皆さんには、今年のテーマである「大同窓会」を楽しんでもらえたせいか、みなさんお話に夢中になり、ステージで進行を務めていただいた雷鳥のお二人も、「みなさ~ん、聞いてますか~」を連発していましたw



毎回好評の富山の郷土料理やお酒、豪華なお土産攻撃、ゲストを交えたトークなど他にもご報告したい内容はたくさんありますが、まずはこのへんで。
ドタバタの舞台裏でしたが、皆さんが楽しんで時間を過ごして頂けたかと思うと、何よりの喜びです。スタッフはみんな「来年こそは一般参加!」と漏らしていました…(笑)。




acoicoでは、fesに限らず年間を通じてさまざまなイベントを企画しています。こんな企画があったらいいのに、とお思いになったら、ぜひお知らせください。一緒に楽しみましょう!!
2012年度もよろしくお願いします。



スタッフいしだ(去年は一般参加者でした)