読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

富山県出身首都圏若者ネットワークacoico

What`s acoico? 富山県出身首都圏若者ネットワークacoicoは、 同郷富山の仲間とゆる~くつながるコミュニティです。 20代30代が中心となり、イベントの企画、ブログ運営など 普段より楽しく仲良く、東京をメインに活動しております。 多くの皆様のご支援ご協力を賜り元気に運営しております。

2/20,21の土日は、東京で魚津港直送の『かに祭り-カニカニカーニバル-』で蟹を喰え\(◎o◎)/!

どうもacoico企画委員の服部です。

今年の正月に、新港までカニを買いに実家から

車を走らせたら、正月はカニ漁が休みでカニないがよ!

とおっちゃんに言われ、泣いて帰った27歳独身男性です。

 

くっそーカニ喰いて~~~~~!!って叫んだら、

くそ忙しい年度末を迎える手前の東京のサラリーマンに朗報!!

2016年2月20日、21日あけとけ!!

池袋から東武東上線でたった7分で着く

中板橋駅が最寄りだ!!

 

カニを全身で楽しむ戦略をあんたらのために作ってやる!

まず11時に中板橋駅に着く。

中板橋商店街開館1階へ行き

魚津のカニ以外の海の幸を楽しむ、

まずは、海に触れるのだ!

潮の香りを嗅覚で感じるのだ。

そして12時からのカニ汁無料配布をスタンバイ!

並んで待つのだ!外に並ぶことで、体を冷やせ

そして、いざカニ汁だ!

カニ汁をもらい、手の触覚で

カニ汁の暖かさを感じろ!

そして、匂いだ!

嗅覚でカニを感じろ!

カニのほんわりした匂いが味噌の中に溶け込んでいる。

あ~~~~~~~~~~~~!!

一気にカニ汁をすする!!

すする!すする!すすれれれれ;poijntw:gんひfjーーー!!

そして、カニ汁の器を口から離し、

口から鼻に抜けるかにの香り。

口から食道を通って、胃の中で広がるカニの香り、

温かさ。胃の中でカニが泳ぐのがわかるだろう。

外の寒さからのカニ汁で、あんたの胃の中では

カニカニカーニバルが始る。

はじまったな。と感じたらしみじみ冬空に一瞬目をやる。

そして、もう一度カニ汁に目を落としこみ、

カニ汁との出会いに感謝に、

あまりの興奮のあまりに我を忘れて汁をすすった自分を

反省し、また、カニ汁の魔力を再認識しよう。

あんたの胃の中で既に始まっている

カニカニカーニバル♪をさらに盛り上げるように

再度カニ汁の器に唇をつけ、上品にカニ汁を

すすってみる。

最初の一口とは違った広がり方をする。

カニがゆっくり、歩いて胃の中で開催されている

カニカニカーニバル♪に参加していく。

胃の中のカニカニカーニバル♪では、

皆がダンスに興じる。

最後の最後の、汁をすするとき、

「ありがとう」とつぶやいてからすするようにしよう。

あなたの体も心も満たされるはず。

そして、カニを捕る魚津の漁師さんの顔、

カニを直送したトラックドライバーのおっちゃんの顔、

中板橋商店街のおばちゃんの笑顔が、

走馬灯のようにあんたの頭の中をかけめぐるだろう。

そして、気付いたころには、あんたの胃は静まり返っている。

あんだけ盛り上がった胃の中のカニカニカーニバルは

宴が終わっていつも以上に今までの人生で感じたことのない

何かに満たされた感覚を覚えるはずである。

そして、左腕に目をやると腕時計の針は午後3時を指す。

まちにまったカニのむき身ショーだ!!

嗅覚、触覚、味覚で楽しんだあとは、

むき身ショーを視覚と聴覚で楽しもう。

あんたには聞こえるだろうか、

カニのむき身が揺れながらむかれていく音が、

耳を澄ませて聞いてほしい。

カニの体の音。そして、カニのこころの声。

まぁ、とりあえず2月20日は、

池袋駅東武東上線に乗り換えて中板橋駅へ!

かに祭りに行けない!って人は、

カニはないだろうけど、acoicofesで

あんたの五感を震わせる体験をしてみんけ?w

正直言うと、かに祭りより、acoicofesがお勧め!!

 

acoico.hatenadiary.com

 

f:id:acoico:20160210145040p:plain

f:id:acoico:20160210145455p:plain