読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

富山県出身首都圏若者ネットワークacoico

What`s acoico? 富山県出身首都圏若者ネットワークacoicoは、 同郷富山の仲間とゆる~くつながるコミュニティです。 20代30代が中心となり、イベントの企画、ブログ運営など 普段より楽しく仲良く、東京をメインに活動しております。 多くの皆様のご支援ご協力を賜り元気に運営しております。

家族を想う映画、「カノン」

こんにちは、きっちです。
富山が舞台の映画『カノン』をみんなで観賞してきました。

上映後、雑賀監督と一緒に。

f:id:acoico:20161009203225j:plain

 

この映画のテーマであるカノンという曲。
パッヘルベルのカノンは、私にとっては幼いとき家族と行った屋外コンサートの思い出です。

この曲って、同じように子どもの頃の記憶とリンクしている人が結構多いんじゃないかと思うんです。そんな温かい曲を、大切にして、きっと大切にしすぎて、心の奥の方に思い出と一緒にしまい込んでしまった、母と三姉妹の物語。

 

f:id:acoico:20161009205353j:plain

そう。ここで、お詫び。

先日、こちらの記事で三姉妹だけを紹介しましたが、やっぱり大事なのは「母」なんです。彼女なくして、この映画は語れません。

三姉妹の母である鈴木保奈美さんの熱演は必見。

 

透明感のある女優陣からは想像できないような重たいエピソードがいっぱいだけど、強さや温かさにもあふれていて。

誰もがきっと、自分の母に思いを馳せながら観ていたのではないでしょうか。

あぁ、母に、家族に会いに行こう。そう思った映画でした。

 

そして、富山が大好きな皆さんに。

富山らしい風景が随所に出てくるこの映画、作中で金沢や東京だとされているところも、実は富山で撮っているシーンがあるんです。
どの場面かは、ぜひ映画館で確かめてみてください。

 

富山通のあなたなら、きっと分かるはず!