読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

富山県出身首都圏若者ネットワークacoico

What`s acoico? 富山県出身首都圏若者ネットワークacoicoは、 同郷富山の仲間とゆる~くつながるコミュニティです。 20代30代が中心となり、イベントの企画、ブログ運営など 普段より楽しく仲良く、東京をメインに活動しております。 多くの皆様のご支援ご協力を賜り元気に運営しております。

acoicofesのチラシを置いてもらうがに、東京の富山県に関係する場所をみんな回ったが!

さぁ、もう知らんわ~と言わせんよ!

あんた富山が好きなんやろ?

どうせ3月暇なんやろ?

決算期で~とかダラな言い訳せんがいよ!

acoico.hatenadiary.com

 3月6日(日)、日曜はあんたお勤めお休みながやろ?

ちゃんと申し込みしられ~~

そして、万万万が一に、

え?そんながあんがけ?知らんかったちゃーーー

って言うのを無くすがに広報活動を

がんばっとんがね。

ってことで、私、acoico企画委員の

服部(小矢部市出身27歳独身)は、

石田代表を引きずり回しながら、

東京にある富山に関わる場所に飛び込み営業をしたが!

まずは、富山県の本丸!富山県首都圏本部を奇襲攻撃や!

f:id:acoico:20160128152919j:plain

f:id:acoico:20160128153020j:plain

しっかりチラシを受け取らせ、攻略!!

本丸がついに陥落です。早々に本丸を攻めてしまった…

acoicofesのチラシ一緒に写ってくださったのは、

県庁の齋田知里さんです。

こちらのビル、都道府県会館の地下鉄永田町駅直結の通路にもチラシを置いてもらっています。

富山県首都圏本部( 東京都千代田区平河町2丁目6−3)

最寄駅は永田町ですね。近く通りましたら、ぜひお立ち寄りください。

それから有楽町まで地下鉄で行き

これまた有楽町駅から直結のいきいき富山館へ!

f:id:acoico:20160128155257j:plain

いきいき富山館は、有楽町駅目の前の交通会館というビル地下に入るアンテナショップ

いわゆる富山の昆布やます寿司などが買える物産館と

行政のくだらないチラシばかりが並べてある美味しくもなんともない

情報館がある。

きっとチラシが好きなのだろう。

館長 山崎一浩さん にチラシをお渡し、こんだけチラシあるなら置いてください!

とお願いすると、笑顔でご快諾頂きました。

富山館のご案内 | いきいき富山館

所在地 東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館B1F
営業時間 10:00~19:00(日・祝は18:00)

さぁ、ここでacoicofesのチラシを手に入れろ!!

 

そして、エレベーターで上に、、、

f:id:acoico:20160128163523j:plain

ふるさと回帰支援センターです。

もう入口から、チラシだらけです。

この際、ふるさとのチラシセンターと名付けましょう。

これは余裕で笑顔でチラシを受け取ってくれるはず!!

と確信をして、この入口をくぐった…

 

しかし…

 

富山県のブースにだれもいない…

他の職員に聞くと、富山県の担当者はお休みだとか…

何!?

 

きっと、我々の襲来がどこからか漏れてしまい、

先に逃げられてしまった。

これでは肩すかしである。

 

無理やりデスク上にチラシを置く無言作戦だ!!

誰もいない城、実力支配した感じだな。

f:id:acoico:20160128164141j:plain

普段は、2名の綺麗な女性がIUターンの相談にのっております。

お気軽にお越しください。

誰もいないこともあるようなので、事前にお電話で予約がいいみたい。

しょうがないので、笑顔のおっさん(石田代表)をぱしゃり。

認定NPO法人 ふるさと回帰支援センター

有楽町駅前のアンテナショップと同じビルの5階です。

 

さ、次は、白山へ

石川県の白山ではなく文京区の白山へ。

f:id:acoico:20160128164538j:plain

左が、acoico石田代表、

右が 東京富山県人会連合会 常務理事事務局長 の 東豊昭 様です。

ここも制圧だ!と織田信長ばりな勢いで乗り込んだのですが、

acoicoも傘下?というか、仲間に入れて頂いている県人会連合会様には、

頭が上がらないので、仲良く記念撮影です♡

県人会連合会の発行されている冊子において3月6日開催のacoicofesの告知をさせていただけるようになりました!!

ブログでは届かない人たちにもacoicofesが3月6日にあることが伝わると思うと

ワクワクする!

場所は、東京都文京区白山5丁目1−3 東京富山会館ビルディング 5F になります。

同じところに、富山県のUターン情報センターもありますよ~

当サイトについて | 東京富山県人会連合会

 

 

そして、最後に近くにある学生寮

f:id:acoico:20160128165135j:plain

 

加賀藩士6名が作った!という歴史が深い。

公益財団法人 加越能育英社 が運営する民間でありながら

富山県と石川県の学生だけを対象とした学生寮なのである。

塾長の井上さんにチラシをお渡ししたところ、

拡大コピーをして入り口に貼って頂けることに!!

 

あんたらは、うちのOBじゃないんでしょ?

と言われた時は恐縮しましたが、

きっと学生諸君にとっても

acoicofesは何かの機会になると思う。

服部はそう信じています。

石川富山明倫学館ホームページ−入り口

ってことで、最初は制圧するつもりで都内の富山県関係各所を回ろうとしましたが、

やっぱり20代の僕にはまだまだ頭が上がらない人たちがいました。

数々の失言お許しください。また、わけのわからない描写をしてすいませんm(__)m

 

今回行った富山県に関係する場所であり、

acociofesのチラシが手に入る場所まとめ!

f:id:acoico:20160128170752j:plain

acoicoチラシ設置マップです!!

よくわからんブログなったがやけど、、、

何が言いたいかって、、、

acoicofesに絶対来てほしいが!!!

 まだ、イベントの概要知らん!!って人は以下のページへ!!

acoico.hatenadiary.com